施設ガイド

施設マップ

敦賀赤レンガ倉庫 ジオラマ館

ジオラマ館

明治後期から昭和初期にかけての敦賀のまちなみを鉄道と港のジオラマで再現し、「運転体験」や「ライブ映像」、「AR」などのエンターテイメントで、敦賀の歴史を楽しく学ぶことができる国内最大級のジオラマ館です。
また、第二次世界大戦中に多くのユダヤ難民の命を救った杉原千畝氏の偉業に関する人道の港のエピソードや北陸新幹線といった進化する交通の要衝敦賀を映像にて演出することで、過去を体感し、近未来に思いをはせることができます。

開館時間 9:30~17:30(最終入館17:00)   利用料金 一般/400円(団体320円) 小学生以下/200円(団体160円)
休館日 水曜日(祝日の場合その翌日) / 12月29日から翌年1月2日まで

レストラン館イメージ

レストラン館

レストラン館は、アジアや大陸ヨーロッパを結ぶ港まちとしての歴史にちなみ、「海と港、国際性」をコンセプトとし、赤レンガ倉庫のレンガ造りの古き佇まいを最大限に活かし、海外や都市圏レベルの質を備えつつ、都市圏にはない敦賀ならではの魅力を醸し出します。敦賀の山海の幸をオシャレなレンガ空間でゆったり楽しめます。

開館時間 店舗によって異なります。  

オープンガーデンイメージ

オープンガーデン

金ヶ崎周辺の「街」と「赤レンガ倉庫」をつなぐ場として、開放的で誰もが自由に立ち寄れるオープンガーデンです。
憩いの場やイベント広場として多目的に利用でき、レストラン館の店舗でもオープンカフェやレストランウェディングなどとして相互活用できる空間です。
敦賀産の疋田石で作った石ステージと、若木のケヤキをオープンガーデンのシンボルとして配置し、海風を感じながら散策ができ、金ヶ崎に誕生した新たな空間を演出しています。

植栽
シンボルツリーのケヤキをはじめ、四季折々の花木を配置。オールシーズン楽しめるイングリッシュガーデン。
芝生広場
中央は、イベントやレストラン&ガーデンウェディングなど多目的に活用できる芝生広場。
園路
オープンガーデンを散策でき、四季折々の花木を楽しむことができる園路。通路には、赤レンガを敷設し、一部に市民の方々が想いを込めたメモリアルレンガ53個を配置。赤レンガ倉庫を愛する方々とともに造り上げた園路となっています。
ウッドデッキ
ステージやオープンカフェとして活用できるデッキ。
ページトップへ